電子メールソフトの設定方法(Live Mail の場合)

※お知らせ
マイクロソフトのLive Mailのサポートは2017/1/10に終了します。ソフトに脆弱性が見つかってもアップデートが提供されずセキュリティが保護されない状態になりますので、ほかのメールソフトに移行することをおすすめします。 http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1018353.html

1.Live Mailを立ち上げます。


2.「自分のメールアカウントを追加する」
はじめて設定する場合はこの画面が表示されますので、メールアドレスとパスワードを入力します。
「手動でサーバー設定を構成する(C)」は、デフォルトのままチェックを外しておきます。


3.「サーバー設定を構成」
次のように設定します。送信サーバのポートを587に変更してください。


4.「電子メールアカウントが追加されました」



引き続いてサーバのメールボックスが満杯にならないようにします。
5.「アカウント」タブをクリックし、「@プロパティ」をクリックします。


6.「詳細」タブをクリックします。
「サーバーにメッセージのコピーを置く」のチェックボックスをこのように外します。これで、読んだメールでサーバのメールボックスが満杯になって、メールが届かなくなることを防げます。


「送受信」ボタンを押せば、電子メールが届きます!


以上です。